朝寒

 

朝寒や角砂糖にもらい欠伸
(あささむやかくざとうにもらいあくび)

 

 

 

珈琲はブラックが好きです。
でもまだ薄暗い
寒い朝には
眠気覚ましに
角砂糖をマグカップにひとつ
ぽいと放り込んで
かき混ぜないまま
微妙な甘さを楽しみながら
飲むのも好き。

角砂糖が溶けるとき
ふつふつと
何か言いたげに
水面に小さな泡沫が・・・
まるであくびをしているみたいです。