心にきく、無意識さんとの旅

支配のお話

心を通わせたり信頼するのが人間対象だけじゃなくなったら?!

「心よ、私を助けてくれますか?」 「はい。もちろん。」 * さて今年も、 誰が読んでいるわけでもないこの場所に 淡々と言葉を置いてゆこうと思っています。 アメブロの方で今日書いたのですが、 [blogcard url="https…

人が支配されてゆく仕組み

「心よ、私を助けてくれますか?」 「はい。もちろん。」 * 支配者と言っても、いかにも強面で 権力を振りかざしそうに見える人がそうかと言うと 必ずしもそうではないようです。 むしろ、カリスマ的な宗教家や治療家、理解者だったりするから これが本当に厄介。 「支配」に関し…

記憶を失くすほど怒るなんてないと思っていたけど・・・

「心よ、私を助けてくれますか?」 「はい。もちろん。」 * よく、「記憶を失うほどの怒り」とか言いますが・・ わたしは、自分が「記憶を失くすほど怒る」なんてこと、 絶対にないと思っていました。 逆に、どうしたら、そんな風に怒れるんだろう?とも思ってました。 …