心にきく、無意識さんとの旅

そう言えば、心理学科に進みたかったのを思い出した

「心よ、私を助けてくれますか?」 「はい。もちろん。」 * 昨日こちらに書いた通り、 今更のように、カウンセラー養成講座を学び始めたわけだけれど、 だったらもっと前から心理学とか学んでいたら良かったのに・・ そう、例えば大学受験の時だって 心理学科とか受けた…

生きているこの世の人の声をしっかり聴く

「心よ、私を助けてくれますか?」 「はい。もちろん。」 * 先週末は、長野へ。 2年ぶりに親友を訪ねました。 本当はもっともっと早く彼女に会いに行っていればよかった。 彼女はかつて、私が一番つらかった時に 全力で寄り添ってくれた人だったのに。 …

それって「嘘」アレルギーかも?!

「心よ、私を助けてくれますか?」 「はい。もちろん。」 * この間のFAP心理カウンセリングの後半、 カウンセラーさんの方から、 「さとうさん、もしかしたら”嘘”への発作があるかもしれません」 と言われて、しばらく意味が分からずに、 ぽかーん。 …

「反省」は百害あって一利なし

「心よ、私を助けてくれますか?」 「はい。もちろん。」 * 最近、「反省」することをやめました。 人間「反省」が出来なくなったらお終いだな・・・ ずっとそう思ってきました。 でも、そう思ってやり続けてきた「反省」の中身が、 自分が本当にしたかった「内容」と一致していない・・…

今日はカウンセリングでした。

「心よ、私を助けてくれますか?」 「はい。もちろん。」 * 今日はカウンセリングでした。 FAPを受けはじめてから、 ちょうど2か月くらい?になるのでしょうか? 気づいたら、びっくりするくらい いろいろなことが楽になっています。 別に私自身は、何も変わ…

映画『閉鎖病棟』を観て感じたこと

「心よ、私を助けてくれますか?」 「はい。もちろん。」 * 昨日は朝一で映画、『閉鎖病棟』を観てきました。 原作は帚木蓬生さん。 普段、大音量が苦手なため、 あまり映画館に行ってまで映画を観ない私が、 今回この映画を観ようと決めた理由は、 ひとえに帚木さんの作品で…

生きやすくなれるのなら結局手段はなんでもいい

「心よ、私を助けてくれますか?」 「はい。もちろん。」 * 結局、人が少しでも生きやすくなれるのなら、 心理療法だろうが、スピリチャルであろうが 手段はなんでもいいんじゃないか? そんなことが、ふと朝の掃除をしていたら 湧き上がってき…

心とは、満ちるを「信じて」
欠けられるもの。疾風に煽られて、
簡単に折れてしまいそうに見えながら、
縦横無尽にしなやかに
「揺らぐ」を楽しんで在れるもの。
あなたと一緒にそんな自由で優しい
「心の旅」が出来たら幸せです^^
管理人:miu

アーカイブ

もうちょっと込み入ったお話は
メルマガから発信中^^

Thanks

公式サイトはこちら